【ニートから脱出!】ハローワークはNG?就職で社会復帰する方法!

この記事でわかること
  • ニートを脱出できない理由
  • ニートから社会復帰した人の体験談
  • ニートを脱出するする方法
ヤンキー君
実は、私ニートなんです…
ニートを脱出したいと思っているんですけど、実際に行動に移すことができていなくて…
先生
なるほど。今の状況に危機感は感じているんですね。
そう思ってなかなか行動に移せない人も多くいます。今回は、そういった人へ『ニートから脱出する方法』を説明していきます!

ニートを脱出したい?でもできない理由4選

ニートという言葉は当たり前のように使われるようになり、そのような立場の方は大勢います。
しかしながら彼らも、決してその地位にいることを良しとはしてはいないのです。むしろ、今の状況から脱出しようと焦りを感じていたりします。

先生
とはいえ、不況の今は就職活動は中々上手く行きません。だからといってあるバイトで食いつなぐのも、ある程度の年齢を超えると難しくなるでしょう。
ヤンキー君
本当にその通りです。一度バイトをやったことがあるんですけど、なかなか続けることが難しくて辞めてしまいました…

一度は就職したものの、リストラにあったり人間関係や仕事の大変さで辞めざるを得なくなり、正社員という安定から追い出された方だっているのですから、社会からも追い出そうとせず彼らが安心して働ける社会環境が手に入るよう、自分たちも何か考えた方が良いのではないでしょうか。

とはいえ、ある年齢までならアルバイトとして採用される可能性だってあるのに若者ニートもたくさんいるのはなぜなのでしょうか。

先生
ニートを脱出できない理由としてよく挙げられている理由をまとめました!順番に説明していきましょう!
ニートを脱出したい?でも出来ない理由4選
  1. 病気や怪我のため
  2. コミュニケーション不足
  3. 無気力だから
  4. 就職先を探したが見つからない

理由①|病気や怪我のため

先生
ニートになった原因として一番多い理由は、『病気や怪我のため仕方なくなった』という人です。
これは自分で防ごうとして防ぐことができるわけでもなく、ほとんどが周りの原因や偶然によって起こったことです。
ヤンキー君
なるほど。確かにそうなってしまうと、せっかく働きたくても仕方なくニートな人もいるんですね。

病気や怪我のためにやむを得ずニートとなった方もいますし。

ニート=ネガティブな方という世間のイメージは決して正しいとは言い切れないことも知っておいて下さい。

理由②|コミュニケーション不足

先生
コミュニケーション不足で面接時に話せなかったり、本来の自分の力を発揮できないという人もいます。
しかし、この理由をつけていつまでもこの状況というものはやめましょう…
ヤンキー君
なるほど…『コミュニケーション能力』ってどうやってつけたらいいんですかね…
実際それが原因だと感じる瞬間もありますが、この状況をどうやって脱出するのか分かりません…

『コミュニケーション不足だから』というのを理由に、いつまでもニート期間を過ごしているのはやめましょう。

アルバイトでもなんでもやって経験を積み、コミュニケーション能力がないなら努力してつけていくしかありません。

空白期間が長くなればなるほど社会復帰は難しくなりますし、何しろ社会との関わりが無いと話をするという機会がどんどん少なくなっていってしまいます。

家族がいるからこそその状態でもくいっぱぐれる事なく生きているのでしょうが、世間ではネガティブなイメージを持たれがちなニート、家族のとがめるような視線が気になって、親や兄弟とも次第に話が出来ない状況になってしまうことも多いです。

平日の昼間から出歩いているとご近所の目だってあるので、外に出ることさえ出来ません。そうして引きこもっているとコミュニケーション能力は低下して行くばかりです…

先生
自分に自信が無くなってくると、面接で自己アピールなんて出来ないでしょう。
何しろ、自分自身がそんな仕事出来るわけないと思っているのです。そんな悪循環がどんどん就職活動から遠ざけていきます…
ヤンキー君
コミュニケーション能力はアルバイトなどをしてつけるしかないんですね…
確かにこのまま悪循環になる前にアルバイト先を探してみようと思います!

理由③|無気力だから

他にもよくあるケースとして、ニートになった最初の原因は『不登校』ということも多いです。

そこから引きこもり状態になり、無気力になってしまい、アルバイトもできず…と悪循環に陥ってしまう人もいます。

先生
例えば、『不登校からのニート』の例で説明してみます。
不登校からニートになる流れ

不登校になり外出が減る『無気力』

→生活が不規則になる

→体力が余ると睡眠時間がズレる

→リズムを正そうとしても起きられない・寝られない

→希望を持てずに無気力になる

→余計に外に出る機会がなくなる

→…

ヤンキー君
なるほど…やっぱり一回はまってしまうと難しいんですね…
先生
そうですね、この流れでニートになる人は少なくないです。
しかし次の章で解決方法を説明していくのでそのまま読み続けてくださいね!

理由④|就職先を探したが見つからない

大学にて自分が好きな・得意な分野を学び、人によっては彼女もいて素敵な学生ライフを送っていた方も、就職活動が始まると自分探しの旅も始まります。

何社も受けて落ち続けるなんてことは今の世の中では当たり前、でもそれでどんどん妥協して仕事先を選び・それでも採用されなくて何が出来るのか分からなくなるのです。

ヤンキー君
確かに…私が今このケースでなんですけど、就職活動に失敗してそこからニートです…

先生
そうですね。今まで順調に行っていた方も、それで始めての挫折を味わいガクッと落ち込んで無気力になる場合もあります。

とりあえず皆が進むのと同じ道をととりあえず入った大学を卒業しただけであれば、知識や能力に自信がないままに自身を売り込まなければなりません。


ニート生活が長くなればなるほど、話す機会が少なくなっていき、次第には家族とも話さない状況になる方も多いそうです。

「どうせニートだし、職歴ないし、スキルないし、コミュ力ないし…」と自分に自信を失ってることも、ニートを脱出できない理由の1つにもなります。

先生
ニートというと、世間ではネガティブなイメージを持たれがちです。
確かに就労意欲がない人もいるようですが、実際には止むを得ずに無職になったという人も少なからずいます。一概にニート=ネガティブな人でないこともわかります。
ヤンキー君
なるほど…今まで『ニート=ネガティブな人』だと思っていたんですけど、理由がある人もいるんですね。

ニートを脱出しないとこんなデメリットが…!

先ほど、理由もあってニートな人もいるという説明をしましたが、そんな人も、そうでない人も、ニート期間が続くことはあまりいいことではありません…

ニートを長い間続けてしまうと、『こんなデメリットがあるよ!』というのをまとめました。

ニートを脱出しないと起こるデメリット4選
  • 時間があってもお金がない
  • 社会的な信用を得られない
  • だらける癖がついてしまう
  • 家族に迷惑をかける

デメリット①|時間があってもお金がない

先生
ニートになってしまうと、働いていないので時間はありますが、当然お金はないので暇を持て余してしまいます。
ヤンキー君
確かに…そうなってしまうと、何をしていいのかわからなくなってしまいますもんね…

今は親のお金で過ごしている人も、必ず自分より先に両親は死んでしまうと思います。

そうなってから後悔しても遅いです。
ただ、ダラけるだけの癖が付いてしまった時点で、特別な知識を持っているわけでもない・社会的信用があるわけでもないのが現状です…

デメリット②|社会的な信用を得られない

先生
ニートになると、当然『会社にも籍を置いていない』という状況になってしまいます。
ヤンキー君
確かに。『会社にも属していない・学校にも属していない』となると社会的信用は低くなりそうですね…
だけど、そうなるとどんなことが出来なくなるのか分かりません…

『社会的信用』は、ただ世間に向けた体裁だけだけではありません。

ニートで収入がない状態では、クレジットカードやローンの審査などが通りにくくなったりします…

そのため、車や家などの大きい買い物をするのは難しい(望めない)と思った方がいいでしょう…

先生
さらに、『結婚したい』と思っても両家の親族から反対される可能性も高いですね…
ヤンキー君
え…ニートなことで『結婚』まで出来なくなってしまうんですか…

一概には言えませんが、収入などの面で両家の親族から反対される可能性もあるそうです…。

社会的信用がないことで、自分のできることが限られてしまうケースもあります…

デメリット③|だらける癖がついてしまう

先生
他にもニートのデメリットとして、『ダラける癖が付いてしまう』というものもありますね…
ヤンキー君
確かに…『家を出ない・仕事に行かない・学校にも行かない』という状況だと、だれけてしまうのも分かります。
先生
『生活が不規則になる→体力が余ると睡眠時間がズレる→リズムを正そうとしても起きられない・寝られない→希望を持てずに無気力になる→余計に外に出る機会がなくなる』のループになってしまうことも…

ヤンキー君
なるほど…ニート期間のだらけには要注意ですね…

デメリット④|家族に迷惑をかける

先生
最後になりますが、ニートを脱出しないといけない理由は『家族に迷惑をかける』ことかもしれません…
ヤンキー君
家族に…迷惑…ですか?!
兄がニートで困ってます

IT会社勤務

自分自身は仕事もプライベートもうまくいっているのですが、今年で32歳になる兄が働いていないことに悩んでいます。
大学を出て2年半は仕事をしていましたが、それ以降はバイトとニートを繰り返し、今は何もしていません。

母は体が弱く、兄のことで頭を悩ませていることもあって、私は結婚でもしないことには実家を出ていくと言い出しづらいんですが、彼氏に兄の状況を告白できず、両親に紹介する以前の段階です……。父もあと3年で定年なのでその後が心配です。
兄とは昔からたいして仲良くなかったし、今はこんなに迷惑な存在なのに、母に仕事の話をしているときにアドバイスとかをしてきて毎日イライラします。
2年半しか働いていないのに!
兄に将来どうするのかと聞くと不機嫌になります。私はどうしたらいいでしょうか?実家を出ればいいと思いつつ、母は見捨てられないんです。

29歳 女性

ヤンキー君
なるほど…自分は別にニートでよくても家族がニートだと困るケースもあるんですね…
先生
そうですね、『ニート』というだけで社会的イメージがない場合もあるので、そこは難しいです…
実際にいいのは、ニートを脱出することなので、次にその方法を紹介していきます!

ニートを長く続けることによって起こるデメリットは

  • 長く続けると生活リズムが不安定になり身体が不健康になる
  • 将来のことや経済面のことが不安になる

など、いろんなデメリットがあります…

ニートから社会復帰!?プロに相談して失敗を最小限に

先生
実際にニートから社会復帰しようとすると、スキルや経歴などに不安がある中で就活をしていくのは大変です…
ヤンキー君
やっぱりそうですよね…就活をしたことも、転職をしたこともないので。どうやって就職するかも分かりません…

就職しようとなると、ハローワークやNPO法人などがありますが、実際は合わなかったりすることも多いそうです。

そんなあなたこそ、転職エージェントを利用するべきです。

先生
若い人材を必要としている今ですが、ニートから就活を成功させることは、難しいです。
ヤンキー君
そうなんですか…ニートから転職できる方法ってありますか?
先生
あります。つまり『転職エージェントを使うこと』です!
ニートからの一般的な就職方法をまとめてみました。
一般的な転職方法
  • 転職サイトや求人雑誌を利用する
  • 企業のホームページから直接応募する
  • 転職フェアやイベントに参加する
  • ハローワークを利用する
  • 転職エージェントを利用する
ヤンキー君
5つもあるんですね!
ちなみにどれを選べばいいんですかね…
先生
ニートには『就職・転職エージェント』の利用をおすすめします!
ニートの就活では、「時間がない中で効率的に就職活動を進めなければいけない」からです。
実際にエージェントのサポート内容を洗い出してみると…
就職エージェントのサポート内容
  • 就職相談にのってくれる
  • あなたに合ったお仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ヤンキー君
なるほど…
たしかに、これなら就活が初めての自分でも安心して就職活動が進められそう。
先生

おっしゃる通りです!
逆に考えると、エージェントを利用しなければこれらを全部、自分一人でやらなければいけないということも覚えておくべきです!
今すぐ就職を考えている人は『ウズキャリ』がおすすめです。
公式HP: https://daini2.co.jp/

ニートから就職して、他の業種や業界で活躍している人はたくさんいます。

もし辞めたいと悩んでいるなら、後悔しないためのにも一度「就活のプロ」に相談してみることをおすすめします。

ニートから就職する人におすすめエージェント

先生
ニートからの就職におすすめのエージェントを紹介します!

既卒・第二新卒・フリーターの人におすすめの転職エージェント

ウズキャリ

ウズキャリは、大学を卒業してからまだ就職していない「既卒・フリーター」と、新卒入社後、3年以内に退職した「第二新卒」に特化した就職支援サービスです。

「既卒・第二新卒・フリーター・ニート」の内定率が83%以上という、かなり業界でも高い評価の転職エージェントです。

ウズキャリのキャリアカウンセラーは日本で唯一、9割が元既卒・第二新卒なので、実際に経験した転職活動のノウハウを知ることができます!

また、転職活動者1人に対して平均20時間を超えるカウンセリングを確保しており、徹底的なサポートを受けることが出来ます。

また、ブラック企業を徹底的にブロックするため非常に厳しい基準を通過した就職先以外は紹介していないところも、かなりウズキャリを利用する決定的な理由です!

はじめての転職で不安な方は、プロと相談をしながら転職活動を行うことをおすすめします!

ウズキャリをおすすめする理由
  • 第二新卒の内定率が83%以上!

選考している企業ごとに面接対策を無制限で受けることが出来たり、過去にウズキャリを利用し入社された時の状況や働き方なども知ることができるので、入社後のイメージが湧きやすく、ほとんどの方が内定を獲得しています。

  • ブラック企業を徹底排除!

離職率・労働時間・雇用形態など、たくさんの厳しい基準を通過した転職先しか公開していないので、「就職したらブラック企業だった…」などのトラブルを避けられます。また、ウズキャリを利用して転職した人の定着率は93%以上という非常に高いので安心して就職できます!

  • プロのカウンセリングが20時間以上受けられる!

ウズキャリのカウンセラーは9割が元既卒・第二新卒なので、実際に経験した”ホンモノ”のアドバイスを受けることが出来ます!しかも一人当たりの平均カウンセリング時間が20時間を超えているので、プロの丁寧な対応をしっかり受けられます!

はじめての就職・転職で面接対策などが不安な人におすすめの転職エージェント

先生
はじめての就職や転職、なにが正解なのか分からないまま一人でするのは「時間も」「お金も」「労力も」、たくさんののものを犠牲にしなければ出来ないと思っていませんか?!
ヤンキー君
一人じゃ転職活動なんて出来る気がしません…
先生
そんなあなたには、「企業の口コミがみれる」「面接対策を一対一で行ってくれる」転職エージェントがあります!

キャリコネ

キャリアーコネクション「キャリコネ」

「キャリコネ」は企業口コミサイトとして、多くのビジネスパーソンから支持を得ているサイトです。「企業クチコミ評判」と「転職支援サービス」がコラボした、理想的な転職エージェントです。

キャリコネの転職サービスは、「クチコミによって企業研究や、キャリアコンサルタントと情報交流ができる」点で、他のエージェントとは少し違う、特殊な転職エージェントです。

企業に勤める社員が裏情報的な内情を書いたクチコミサイトを運営していることもあり、実際の情報をもとに転職活動ができる画期的なサービスです。

転職活動の幅を広げるためにも、早い段階で登録をおすすめする転職エージェントです。

キャリコネをおすすめする理由!
  • 会社の”口コミ”をチェックできる!
    気になる「会社の評判」から「年収」、「残業時間」や「人間関係」。さらに「社内の恋愛事情」などまで、たくさんの裏事情的な口コミ情報が豊富なのはキャリコネだけ!
  • 大手転職サイトを一括検索できる!
    大手16社の求人情報、約20万件以上を”一度に”検索可能!希望する転職サイトの同時登録も可能なので、時間をかけずに簡単に自分にマッチする求人を選べます!
  • 面接レポートが見れる!
    はじめての面接…緊張しちゃう、といったお悩みも問題なし!「面接官が出しやすい質問・それにあった回答」や、「応募理由」「面接のアドバイス」などここでしか手に入らない情報が手に入ります!

就職・転職を考えているすべての人におすすめの転職エージェント

ヤンキー君
ニートから就職ってできるんですかね…
先生
大丈夫です!20代に特化した転職エージェントだってありますよ!!

マイナビジョブ20’s

マイナビ「マイナビジョブ20’s」

「マイジョブ20’s」は大手マイナビの、20代専門転職サービスです。

マイナビ20’sは、20代の転職を一から手厚くサポートしてくれます。

マイジョブ20'sで無料で受けられるサービス
  • 適性診断
  • キャリアカウンセリング
  • 求人紹介
  • 面接対策
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 日程調整をはじめとした企業とのやり取りを代行
  • 内定後の入社交渉の代行

これらのサポートを全て無料で受けれるので、初めて転職する方でもマイナビが持っている人事部などの繋がりをもとに、転職活動を有利に進めることができます。

先生
ニートから就活して、転職して人の成功談を見てみましょう!

ニートから就活をして、脱出した人の成功例

先生
それでは、ニートから就職した人の体験談を見ていきましょう!

ヤンキー君
ニートでも転職エージェントを使って就職すると、その後もサポートしてくれるので安心そうですね!

高卒限定で「職・食・住」が無料提供のインターン…?

非大卒(中卒・高卒・専門卒)の17〜24歳が対象で、自らの選択肢を広げることを目指したプログラムを無料で提供するというものもあります。

その名前は…「ヤンキーインターン」

ヤンキー君
あの悪くて怖いイメージの「ヤンキー」と意識高いキラキラしている「インターン」って言葉混ざるんだ…。
先生
少し気になりませんか?詳細を見ていきましょう。

株式会社ハッシャダイの「ヤンキーインターン公式サイト」より

「弊社はインターンの生徒に『職・食・住』を無料提供しています。実地研修で行う営業については、給与もお支払いしています。食費も1日1000円、住居はネット・光熱費込みで無料提供していますので、給与はそのまま可処分所得として使用できます」

ヤンキー君
なるほど…参加者にメリットがあることは分かったんですけど、なんでハッシャダイという会社はこれが出来るんすか…何か裏があるんじゃないかなと怖いです…
先生
確かに、これだけだと怪しくて、不安に思うことの方が多いですよね…
これだけだと分かりにくいので、動画で解説してあるものを見ましょう!
ヤンキー君
なるほど!「ヤンキーインターン」のことがよく分かりました!
だけど、「ほんとは〇〇だった」みたいなのが不安で…
先生
そうですね、体験談がないと不安になっちゃう程、”美味しい”ものですね!
それでは参加者のツイッターなどを見ていきましょう!

ヤンキー君
なるほど!「ヤンキーインターン」という名前で警戒してましたが、いいサービスっぽいです!話だけでも聞いてみたいんですけど大丈夫かな…
先生
もちろん!話だけでも聞いてみてください。
こういうサービスは使いこなしていきましょう!👍

ヤンキーインターンの詳細記事はこちら↓

【2019年最新版】非大卒の18~24歳は「職・食・住」が無料!?ヤンキーインターンについてまとめてみた!

2019年3月26日

ニートからの脱出への一歩を踏み出すなら…転職エージェントに相談しよう

今回は、ニートを脱出したいと思っているけど、実際に行動に移せない人たちに向けて、『ニートのデメリット』や『ニートからの脱出方法』、『ニートから就職成功した人の体験談』などを紹介させていただきました。

要点を整理すると、

まとめ
  • ニートを長く続けるのは癖がついてしまう可能性がある
  • ニートを脱出するには転職エージェントを使うのがオススメ
  • 非大卒の人は「ヤンキーインターン」もオススメ
ヤンキー君
なるほど!これを意識すれば転職の失敗は最低限にできるということですね!
早くニートをやめて理想の職場を探します!
先生
その通りです!今回おすすめした転職エージェントをまとめておきますね!

ウズキャリ

ウズキャリは、大学を卒業してからまだ就職していない「既卒・フリーター」と、新卒入社後、3年以内に退職した「第二新卒」に特化した就職支援サービスです。

「既卒・第二新卒・フリーター・ニート」の内定率が83%以上という、かなり業界でも高い評価の転職エージェントです。

ウズキャリのキャリアカウンセラーは日本で唯一、9割が元既卒・第二新卒なので、実際に経験した転職活動のノウハウを知ることができます!

また、転職活動者1人に対して平均20時間を超えるカウンセリングを確保しており、徹底的なサポートを受けることが出来ます。

また、ブラック企業を徹底的にブロックするため非常に厳しい基準を通過した就職先以外は紹介していないところも、かなりウズキャリを利用する決定的な理由です!

はじめての転職で不安な方は、プロと相談をしながら転職活動を行うことをおすすめします!

ウズキャリをおすすめする理由
  • 第二新卒の内定率が83%以上!

選考している企業ごとに面接対策を無制限で受けることが出来たり、過去にウズキャリを利用し入社された時の状況や働き方なども知ることができるので、入社後のイメージが湧きやすく、ほとんどの方が内定を獲得しています。

  • ブラック企業を徹底排除!

離職率・労働時間・雇用形態など、たくさんの厳しい基準を通過した転職先しか公開していないので、「就職したらブラック企業だった…」などのトラブルを避けられます。また、ウズキャリを利用して転職した人の定着率は93%以上という非常に高いので安心して就職できます!

  • プロのカウンセリングが20時間以上受けられる!

ウズキャリのカウンセラーは9割が元既卒・第二新卒なので、実際に経験した”ホンモノ”のアドバイスを受けることが出来ます!しかも一人当たりの平均カウンセリング時間が20時間を超えているので、プロの丁寧な対応をしっかり受けられます!

ウズキャリ ロゴ
株式会社UZUZ
「ウズキャリ第二新卒」は、株式会社UZUZが運営している、既卒・フリーター・第二新卒に特化した転職エージェントです。
先生
皆様の就職が成功することを願っています!

仕事で新しい自分に出会いませんか?

リクルートエージェント
先生
スマホでたった3分!簡単に相談ができます! 転職エージェントは最初から最後まで完全無料で利用できます。

当サイトがオススメしているのは、転職業界でトップクラスの「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントを運用する「株式会社リクルートキャリア」の強みである”業界No.1”を活かしていることもあり、サポートが手厚く、幅広く業界を考えている人、転職を考えている人全員にオススメの転職エージェントです。

今のあなたのスキル・経歴合った転職先はどんなものがあるか、自分の可能性はどんなものなのか、一度確認してみましょう。