サラリーマン辞めたい…辞めた後のリスク、スキルを付けて独立する方法

【アイキャッチ】サラリーマン辞めたい…辞めた後のリスク、スキルを付けて独立する方法.
この記事でわかること
  • サラリーマンを辞める理由
  • サラリーマンを辞めた後のリスク
  • 最短でスキルを付けてフリーランスになる方法
ヤンキー君
”サラリーマンを辞めたいな…”と思いながら仕事をしているんですけど、なかなか思い切れなくて…
先生
なるほど、サラリーマンを辞めたい…と思いつつも、会社で働いている人もたくさん居ますし、実際に辞めたい人も少なくありません。

今回の記事では、”サラリーマン辞めたい…”と思ってはいるものの、「辞めた時ってどうなるんだろう」「辞めた後はどうやってご飯を食べていくんだろう…」などを考えている人に向けて、『サラリーマンを辞めたい理由』『サラリーマンを辞めた時のリスク』『サラリーマンを辞める前に考えること』などを紹介していきたいと思います。

サラリーマン辞めたい?!多くの人が抱える辞めたい理由 5選

サラリーマンを辞めたい…と思いながら日々通勤している人は少なくありません。むしろ、仕事を全力で楽しんでいる人の方が少ないはずです。

多くの人はサラリーマンを辞めたい理由として、こんなものを挙げています。

サラリーマンを辞めたい理由 5選
  • 会社の歯車として一生を終えたくない
  • フリーランスになって自由に働きたい
  • 独立して成長速度を高めたい
  • 上司や同僚との人間関係が煩わしい
  • 会社で働いている未来にワクワクしない

サラリーマンを辞めたい理由、その多くは、”同じ毎日の繰り返しから脱出したい”という趣向のものが多いでしょう。

ヤンキー君
確かにサラリーマンとして働いていると、毎日代わり映えのない単調な仕事をやりがちですよね…
先生
そうですね、『好きなことで生きていく』と謳われることがある今の時代でも、サラリーマンの方が割合は大きいのは事実です…
そこで、Twitterで”サラリーマンを辞めたい理由”を探してまとめてみました。

ヤンキー君
なるほど…Twitterでも同じように、”サラリーマンを辞めたい…”と思っている人は居るんですね。
私だけじゃなかったです…

サラリーマンとして働く単調な毎日に嫌気がさして、”サラリーマンを辞めたい…だけど実際辞めるとなったら…”と考えている人はたくさんいます。

次の章では、”サラリーマンを辞めたい…”と考えている人に向けて、『サラリーマンを辞めた後のリスク』をお伝えしていきます。

先生
サラリーマンを辞める際には、メリットもデメリットもしっかりと理解した上での判断をオススメします!

サラリーマンを辞めたい…辞めた後のリスク

サラリーマンをいざ、辞めたとしてもメリットだけでなく以下のようなデメリットもあります。

サラリーマンを辞めた後のリスク 4選
  1. 定額の収入が入らなくなるので生活が不安定に
  2. 確定申告などの事務処理がめんどくさいことも
  3. フリーランスになったからと手取りが増えるわけではない
  4. スキルがないと仕事は継続的に出来ない
先生
それでは、順番に『サラリーマンを辞めた時のリスク』を説明していきますね!

リスク①|定額の収入が入らなくなるので生活が不安定に

もし、あなたがサラリーマンを辞めて独立(フリーランス)になったと考えると、もう”毎月定額の給料が口座に振り込まれる”なんてことはなくなってしまいます。

フリーランスは仕事の成果に応じて報酬が入るため、サラリーマンのような決まった収入は無くなります。

ヤンキー君
なるほど…確かに一件も仕事をしなかったら給料は0になって終わるだけですもんね…
先生
その通りです、初めのうちは仕事を得るだけでも一苦労。信頼と実績が出来るまでは、フリーランスで安定した収入を得るのは難しいでしょう。

リスク②|確定申告などの事務処理がめんどくさいことも

サラリーマンからフリーランスになった時のリスクの2つ目は、「確定申告などの事務処理を自分でしなければいけなくなる」というものです。

放置してしまうと決算の年度末に大変なことに…

サラリーマン時代は会社がやってくれていた税金関係の手続きも、フリーランスになれば自分で確定申告をする必要があります。

確定申告も慣れてしまえば、そこまで大変な作業ではありませんが、フリーランス成り立ての頃はかなり複雑に感じるでしょう…

ヤンキー君
確かに…今までは全部会社がやってくれていましたもんね…
先生
その通りです、確定申告など、初めのうちは戸惑うことも多いでしょう…

リスク③|フリーランスになったからと手取りが増えるわけではない

次にリスク3つ目は、「フリーランスになると、手取りが増えるわけではない」という、サラリーマンが勘違いしやすいものです。

確かに、ある程度スキルがある人であれば、一人で稼げる額は増えるかもしれませんが、サラリーマン時代と違って保険や税金を自分で支払わなければいけません…

しかも、保険も効かないので仕事中の怪我や病気も全て自己責任ということになってしまいます…

ヤンキー君
なるほど…最初は”フリーランスになればお金いっぱいもらえるらしい”程度にしか思ってなかったのですが、社会保障もないですもんね…
先生
その通りです、会社なら年金も払ってくれているので、老後もある程度は継続的にお金も入りますが、フリーランスではそんなものありません。良くも悪くも全て『自己責任』なのがフリーランスです。

リスク④|スキルがないと仕事は継続的に出来ない

サラリーマンを辞めた時のリスクの最後は「スキルがないと仕事は継続的に出来ない」というものです。

フリーランスにとっての、『仕事が継続的に出来ない』というのは、『収入源がない』というものを表します…

ヤンキー君
なるほど…確かにサラリーマンだった頃は上司から仕事を降ろされてきて、”仕事を取ってくる”というものをしたことない人もたくさんいます。
先生
回避方法として、”サラリーマン時代に個人のつながりを作っておいて、独立してからフリーランスとして仕事を請け負う”などもありますが、個人のスキル次第なところも大きくあるでしょう…

今回の章では、「サラリーマンを辞める際のリスク」について紹介しました。

次の章では、『サラリーマンを辞める前に考えておくべきこと』を紹介していきます。

サラリーマンを辞める前に考えておくべきこと

サラリーマンを辞めると、大体の人が独立・フリーランスになると思います。

しかし、サラリーマンにはサラリーマンなりのメリットがあるので、辞めてしまう前にいくつか『考えておくべきこと』があります。

ヤンキー君
サラリーマンを辞める前に考えておくべきこと…今までそんなこと考えていなかったので気になります!
先生
そうですね!『サラリーマンを辞める前に考えておくべきこと』がいくつかあるので、順番に説明していきますね!
サラリーマンを辞める前に考えるべきこと
  • サラリーマンとしての市場価値を理解する
    もし会社を辞めたとしても、サラリーマンとしての市場価値がなければフリーランスとして働くのは難しいです。しっかりと辞める前に把握しておきましょう。
  • 会社で成果を残して意見の言える人間になる
    サラリーマンを辞めてフリーランスになる場合、だいたいの人が以前勤めていた先と取引をするところから始まると思います。その時のために、会社で成果を残して信用されることは大切です。
  • フリーランスで働けるほどのスキルがあるのか考える
    『現場の仕事で市場価値を高めたり、スキルを身につけることは可能か』を考えることは大切です、もし出来ないのであれば「サラリーマン+副業」という選択肢や、「スキルをつけてから独立」という選択肢も存在します。
ヤンキー君
なるほど…確かにサラリーマンを辞める前に考えておかなければいけないポイントはたくさんありますね…
先生
そうですね、「サラリーマンを辞めるかどうか」でもっとも大切なポイントは、『自分が会社を辞めてもフリーランスで働けるようなスキルはあるか』だと思います。

サラリーマンを辞めて、独立してフリーランスになる時に考えておくべきポイントは、『今のスキルで独立しても大丈夫かどうか』を見極めることです。

もし、今の会社に勤めていて「自分一人で稼いでいくスキルはないだろうな…」と思った人は、サラリーマンを辞める前にスキルをつけてから独立・フリーランスになることをオススメします。

ヤンキー君
なるほど…だけど今の職場にいても代わり映えしない毎日が続くだけで、スキルが付くとは考えられません…
先生
なるほど!「今の会社にいてもスキルが付かなくて…このままじゃサラリーマンを辞められない」と負のループに陥ってしまっている人は少なくありません。そんな時は『転職して、スキルをつけられる会社に務める』というものがあります。

”今の会社にいても独立できるようなスキルはつかないな…”と考えている人は少なくありません。

そんな時は転職して、スキルをつけられる会社に勤め、「将来的に独立・フリーランスになる」という選択肢がオススメです。

先生
次の章では、”今の職場ではスキルが身に付かない…”と思っている人たちに向けて、『転職して、その会社でスキルを付ける』というものを紹介していきます。

もし、今の会社で”スキルが付かない…”と悩んでいる人は、『転職して、そのさきでスキルを付ける』という選択肢をオススメしています。

転職するなら、若い今が1番のチャンスです!

ウズキャリ ロゴ
株式会社UZUZ
「ウズキャリ第二新卒」は、株式会社UZUZが運営している、既卒・フリーター・第二新卒に特化した転職エージェントです。

今の職場でスキルが身に付かないと感じたら…転職を考えよう

先生
前の章でも伝えた通り、サラリーマンを辞めて独立して、フリーランスとして生活をしていくこと”スキルがないと”難しいのが現場です…
ヤンキー君
なるほど…今の会社に居てもスキルはつかなさそうなので、少し焦っているのが現状です…

サラリーマンを辞めて、独立してフリーランスとして生活をしていくのはスキルがないと難しいのが現状です…

現職でスキルを身に付けられる可能性が低いならば、『スキルを付けるために転職をする』という選択肢も存在します。

ヤンキー君
なるほど…確かに現職に居てもスキルは付かないのならば、『スキルを付ける為に他の会社に転職する』という選択肢も存在しますね!
先生
その通りです、転職した会社でスキルを付けて、数年スパンでフリーランスになる選択肢を考えていきましょう!

会社側には大きな声で言えませんが、『スキルを付ける為に転職する』という選択肢も存在しますし、その方法をオススメしています。

先生
ここだけの話、今の会社から抜け出し、次の転職先で『スキルを盗み・人脈を作っていく』という方法をオススメしています!
ヤンキー君
なるほど!一度今の会社を辞めて、スキルを付けてから独立したって遅くないですもんね!
次の職場は『スキル・人脈をつける為』と考えて転職しようと思います!

現職でスキルが身に付かない場合、転職してその先で『スキルを身に付けてからフリーランスになる』という方法はかなりオススメです!

ヤンキー君
今の仕事から転職するとなると、どんな方法があるんですか…
実際仕事のスキルがあるかわからないので、他の仕事で活躍できる可能性が無いと思ってます…
先生
あります。つまり『転職エージェントを使うこと』です!
一般的な転職方法をまとめてみました。
一般的な転職方法
  • 転職サイトや求人雑誌を利用する
  • 企業のホームページから直接応募する
  • 転職フェアやイベントに参加する
  • ハローワークを利用する
  • 転職エージェントを利用する
ヤンキー君
5つもあるんですね!
ちなみにどれを選べばいいんですかね…
先生
今の職場から転職するなら、『転職エージェント』の利用をおすすめします!
あなたが転職活動を行うとすると、「時間がない中で効率的に転職活動を進めなければいけない」からです。
実際にエージェントのサポート内容を洗い出してみると…
転職エージェントのサポート内容
  • 転職相談にのってくれる
  • あなたに合ったお仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ヤンキー君
なるほど…
たしかに、これなら転職が初めての自分でも安心して転職活動が進められそう。
先生

おっしゃる通りです!
逆に考えると、エージェントを利用しなければこれらを全部、自分一人でやらなければいけないということも覚えておくべきです!
今すぐ転職を考えている人は『ウズキャリ』がおすすめです。
公式HP: https://daini2.co.jp/

今の職場から転職して、他の業種や業界で活躍している人はたくさんいます。

もし辞めたいと悩んでいるなら、後悔しないためのにも一度「転職のプロ」に相談してみることをおすすめします。

サラリーマンを辞めたい…と思って転職に成功している例

ヤンキー君
転職することで、スキルのつかない繰り返しの毎日から抜け出せるのかどうか不安です…
先生
確かに転職をすることで解決するのか少し不安ですよね。
それでは転職に成功して、仕事が楽しくなった人の体験談を見ていきましょう。

ヤンキー君
本当だ…『前は毎日会社行きたくなかったけど』と言っている人でも、転職して毎日仕事が楽しそうですね!
先生
その通りです、もしあなたが”会社行きたくない…サラリーマン辞めたい”と思っているなら、スキルがない場合は一度転職して、スキルを付けてからフリーランスになることをオススメします!

もし、”今の会社を辞めたい…サラリーマンを辞めたい…”と思っているなら、一度転職してからスキルを付け、そこからフリーランスになる選択をオススメします!

ヤンキー君
なるほど…でも、今の会社に勤めながら転職活動って大変ですよね…ふたつ同時に出来る気がしないです。
先生
そんなあなたにこそ、転職エージェントの利用をおすすめします。
一人でやるのではなく、転職のプロの助けを借りてやることで、転職での失敗を最小限に抑えましょう。

ウズキャリ

ウズキャリ 既卒

ウズキャリは、大学を卒業してからまだ就職していない「既卒・フリーター」と、新卒入社後、3年以内に退職した「第二新卒」に特化した就職支援サービスです。

「既卒・第二新卒・フリーター・ニート」の内定率が83%以上という、かなり業界でも高い評価の転職・就職エージェントです。

先生
ウズキャリのキャリアカウンセラーは日本で唯一、9割が元既卒・第二新卒なので、実際に経験した就職活動のノウハウを知ることができます!
ヤンキー君
なるほど…ウズキャリなら安心できそうですね!

また、就職活動者1人に対して平均20時間を超えるカウンセリングを確保しており、徹底的なサポートを受けることが出来ます。

また、ブラック企業を徹底的にブロックするため非常に厳しい基準を通過した就職先以外は紹介していないところも、かなりウズキャリを利用する決定的な理由です!

はじめての就職で不安な方は、プロと相談をしながら就職活動を行うことをおすすめします!

ヤンキー君
ウズキャリの評判について書いた記事もあるので、こちらにまとめておきますね!

ウズキャリ第二新卒の評判は?口コミからメリット・デメリットを解説

2019年4月30日

おわりに|サラリーマンを辞めたいなら…転職エージェントを使って転職を成功させよう

今回の記事では、”サラリーマン辞めたい…”と思ってはいるものの、「辞めた時ってどうなるんだろう」「辞めた後はどうやってご飯を食べていくんだろう…」などを考えている人に向けて、『サラリーマンを辞めたい理由』『サラリーマンを辞めた時のリスク』『サラリーマンを辞める前に考えること』などを紹介しました。

”サラリーマンを辞めたいな…”と思っても、そのままフリーランスになれるほどのスキルを持っている人はほとんど居ません。
その為に、今の会社を辞めて、次の会社でスキルを付けて”最終的には独立する”という選択肢をオススメします。

今回の記事をまとめると、

まとめ
  • サラリーマンを辞める前には自分の市場価値・スキルを確認しよう
  • フリーランスになるにはスキルが不可欠
  • スキルを付ける為に転職しよう
  • 在職中に転職活動を”エージェントを使って”行うことで失敗を最低限に
ヤンキー君
なるほど!これを意識すれば転職の失敗は最低限にできるということですね!
今の会社を辞めて頑張っていこうと思います。
先生
その通りです!今回おすすめした「ウズキャリ」はこちらから登録できます。
転職エージェントを有効活用して、転職を成功させましょう!

ウズキャリ 既卒

ウズキャリは、大学を卒業してからまだ就職していない「既卒・フリーター」と、新卒入社後、3年以内に退職した「第二新卒」に特化した就職支援サービスです。

「既卒・第二新卒・フリーター・ニート」の内定率が83%以上という、かなり業界でも高い評価の転職エージェントです。

ウズキャリのキャリアカウンセラーは日本で唯一、9割が元既卒・第二新卒なので、実際に経験した転職活動のノウハウを知ることができます!

また、転職活動者1人に対して平均20時間を超えるカウンセリングを確保しており、徹底的なサポートを受けることが出来ます。

また、ブラック企業を徹底的にブロックするため非常に厳しい基準を通過した就職先以外は紹介していないところも、かなりウズキャリを利用する決定的な理由です!

はじめての転職で不安な方は、プロと相談をしながら転職活動を行うことをおすすめします!

ウズキャリをおすすめする理由
  • 第二新卒の内定率が83%以上!

選考している企業ごとに面接対策を無制限で受けることが出来たり、過去にウズキャリを利用し入社された時の状況や働き方なども知ることができるので、入社後のイメージが湧きやすく、ほとんどの方が内定を獲得しています。

  • ブラック企業を徹底排除!

離職率・労働時間・雇用形態など、たくさんの厳しい基準を通過した転職先しか公開していないので、「就職したらブラック企業だった…」などのトラブルを避けられます。また、ウズキャリを利用して転職した人の定着率は93%以上という非常に高いので安心して就職できます!

  • プロのカウンセリングが20時間以上受けられる!

ウズキャリのカウンセラーは9割が元既卒・第二新卒なので、実際に経験した”ホンモノ”のアドバイスを受けることが出来ます!しかも一人当たりの平均カウンセリング時間が20時間を超えているので、プロの丁寧な対応をしっかり受けられます!

仕事で新しい自分に出会いませんか?

リクルートエージェント
先生
スマホでたった3分!簡単に相談ができます! 転職エージェントは最初から最後まで完全無料で利用できます。

当サイトがオススメしているのは、転職業界でトップクラスの「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントを運用する「株式会社リクルートキャリア」の強みである”業界No.1”を活かしていることもあり、サポートが手厚く、幅広く業界を考えている人、転職を考えている人全員にオススメの転職エージェントです。

今のあなたのスキル・経歴合った転職先はどんなものがあるか、自分の可能性はどんなものなのか、一度確認してみましょう。